NEWS

psm-05041k_r

地獄を見てきた少女の憎悪が炸裂する、【閲覧注意】の本編映像を解禁いたします!

この映像は、蘇ったエリーが隣人ジャドに刃を向ける鬼気迫る場面を捉えたもの。エリーはあらゆる者に対して“憎しみ”を湛えてしまっていた。そして、生前この田舎のことを色々教わるなど隣人として親しくしてきたジャドにまで刃をむける。足首を切りつけられ床に倒れたジャドに向かい、不気味な仮面をかぶったエリーは、「ノーマは地獄で苦しんでる。あなたのせいよ。地獄で会ったわ」とジャドの亡き妻ノーマについて言い放ちながらじわりと歩み寄る。そして仮面を取ると、その顔はエリーではなくジャドの亡き妻に変わるのであった…。「ジャド、私が恋しい?」という偽物の妻の言葉に、恐怖のあまり後ずさりするジャド。それに対してエリーは容赦なくナイフを向け--。亡き妻の顔は「エリーもあなたのせいで苦しんでる。ルイスにあの場所を教えたから、エリーまで永遠に苦しむことになった」とジャドに告げる。

ジャドを演じるジョン・リスゴーは「その土地は、死者を生き返らせることができるが、代償があるんだ。クリード家の猫が死んだ時、この秘密を教えるべきかジャドは悩み苦しみ、クリード家を思うがあまり、過ちを犯してしまう」と役柄の背景を説明。そして、「人にはみんな“この人を失ったら生きていけない”というような愛する人がいると思う。それを失ったときに生き返らせるチャンスをもらったとしたらどうするか?ファウストのジレンマだよ」と語っています。ジャドにも、かつて愛する人が存在したのだ。ジャドは、そんな善意からとはいえ、死者を蘇らせる力を持つ邪悪な森の土地の秘密をルイスに教え、彼が禁忌を犯すきっかけを与えてしまうのだった。果たしてジャドはこの後どうなってしまうのか--?

psm-01562r

“死”から蘇った娘を受け入れられず苦悶する母と、娘の姿を捉えた戦慄の本編映像を解禁いたします!

この映像は、エリーの死の傷をいやすために実家に帰省していた母レイチェルが自宅に戻ってきた時の様子を捉えたものです。「ルイス、どういうこと?」と怯えながら尋ねるレイチェルに「エリーを手放せない」と答えるルイス。そしてレイチェルの前に現れたのは、ぼろぼろの姿で蘇ったエリーの姿だった・・・。ルイスは「僕のせいで死んだから呼び戻した」と墓地の奥の森にエリーを埋葬し、娘を蘇らせたというのだ。言葉が出ず涙を流しながら身体が固まるレイチェル。少女時代に死について壮絶なトラウマを抱えてしまったレイチェルは、娘の死を受け止め、蘇ったエリーをどうしても受け入れることができず、エリーに「ママ、うれしい?」と聞かれて首を縦にも横にも振ることもできない。苦悶の表情を浮かべるレイチェルに「君の娘だ。ハグしてやれ」と促すルイス。恐怖に耐えられないレイチェルは、息荒く抱きつくエリーをはがし息子のゲージを連れて2階に上がってしまう。
母に無表情で体をうずめ、「(レイチェルに)嫌われてる。いいの、私も嫌いよ」と無邪気に告げるエリーの言葉が、家族に迫る破滅を予感させる戦慄の本編映像となっています。

psm-01659r

製作を務めるマーク・ヴァーラディアンは、「多くのホラー映画は恐怖のみを取り上げていることが多いけど、本作では家族に襲い掛かる悲劇まで扱っている。これによってまた一段と恐ろしくなる」と、家族を絶望に陥れる本作ならではの恐怖について説明。この映像では愛する娘の死を受け入れられず”禁忌”を犯した父、蘇った娘の存在を拒絶する母という正反対のリアクションを捉えていますが、監督のひとりであるケヴィン・コルシュは、「愛する者を亡くしたり、死に対する恐怖は人間にとって普遍的なもので、誰もが共感できるテーマだと思う」と語っています。

psm-12394k_r

“死”から蘇った、泥まみれで血の気が失せた表情の少女がバスタブで父親に不敵にほほ笑む本編映像を解禁いたします!

本作は、田舎へ引っ越してきた家族が、新居の裏にある謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”と奥深くにある邪悪な森の土地によって破滅の一途を辿ることとなる衝撃の”禁忌”ホラー。ある日、一家の娘エリーが事故に遭い突然帰らぬ人に。最愛の娘を失った喪失感に耐えられないルイスは、エリーを失いたくない一心で誰にも内緒でジャドに教わったその森にエリーを埋葬してしまう。

この映像は、その翌日、“ペット・セメタリー”の奥深くの土地から蘇ってきた泥まみれのエリーをルイスがお風呂に入れてあげるシーン。
ルイスは今まで通りにブラシでエリーの髪をとかしてあげるが、髪はひどく絡まり、今まで天真爛漫だったエリーは終始無表情で血の気の引いたような不気味さを放っていた。そして、ルイスは娘の頭皮にそれまではなかった不自然な縫い目を見つけてしまう――。
ドス黒く固そうな皮膚や、左右非対称な目は虚ろで、ゾッとするエリーの姿からはこの後の家族の破滅を感じさせます。

psm-11355k_r

本作は、一家の2歳の息子が亡くなるという原作とは異なり、姉である8歳のエリーが命を落とし生き返るという大胆な設定変更のうえ映画化されています。このことについて「“家族”と“死”という二重のテーマを深堀りすることができた。エリーの方が年上だったことで、幼児では当然なしえなかったような他の登場人物との複雑なやりとりも盛り込むことができたんだ」と、製作スタッフ達は変更点に自信を込めています。この変更により幼児ではなしえない父と娘による複雑な心理戦を繰り広げる様子も描かれていくのですが、ルイスがエリーを蘇らせたことで、家族は一気に破滅に向けて突き進んでいくことに――

この映像で父親であるルイスに不敵な笑みを向けるエリーですが、メイクアップアーティストのキャシー・ツェーによると、観客が不幸な運命をたどる女の子の無垢さを忘れてしまわないように緻密にデザインされていると言い、“死”から蘇ったエリーの造形について「ちょうどいい肌色を探し、完全には死んでいない見た目になるようにしたかった。彼女の顔を変形させるようなアイピースを付け加えたり、顔の両側には血管が浮き上がるようにして、やつれた見た目を作り上げた」と語っています。“死”により豹変していくエリーにも注目して下さい。

%e2%98%85%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3psm-00056r-1

<それは、娘を亡くした父親悲哀なる“禁忌”ホラー>

ベストセラー作家スティーヴン・キングが、自身原体験からインスパイアされ、
1983年執筆当時あまり恐ろしさに出版を暫く見送った、悲しき“禁忌”ホラー。
『ペット・セメタリー』が2020年1月17日(金)公開!

この度、公開を記念して、Twitter投稿キャンペーン開催決定!

“ペット・セメタリー”の奥深くにある【秘密の森】
この森の土地は死者を生き返らせる。
し か し …この森には更なる秘密があった…。

公式Twitterのキャンペーンツイートの【#森の秘密をもっと知る】ボタンから投稿して、”森の秘密”に潜む”恐怖”を知ろう…。
投稿して”恐怖”を知った方の中から抽選で豪華賞品をプレゼント!

▼参加方法
=====================
①『ペット・セメタリー』公式Twitterをフォロー
https://twitter.com/PetSematary_JP
②公式Twitterのキャンペーン投稿から【#森の秘密をもっと知る】のボタンを押して投稿!
③当選者には後日、Twitter公式アカウントからDMにてご連絡させて頂きます。
=====================

▼期間
2020年1月1日(水)19:00~2020年1月17日(金)23:59

▼プレゼント
・Amazonギフトコード(Eメールタイプ) 5,000円分 5名様

・映画オリジナルグッズ”猫のお面” 10名様
ps_mask_pho1

・映画オリジナルグッズ”パーカー” 2名様
ps-hoodie-frontps-hoodie-navy-back

・『ペット・セメタリー』日本版ポスター 5名様
petsema_pos3-02_r

・1989年公開版『ペット・セメタリー』Blu-ray 4名様
ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-15

・映画帯付き原作本「ペット・セマタリー」(上下巻セット) 6名様
ios-%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f-16

《注意事項》
※本キャンペーンは、映画『ペット・セメタリー』公式Twitterをフォローいただいている方であれば、どなたでも参加できます。
・13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方がご応募ください
・賞品ご当選の権利はご本人様のものとし、譲渡は出来ません。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。予めご了承ください。
・インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
※参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。

《当選発表》
※厳正な抽選の上、運営・事務局からの連絡をもって当選のご連絡と代えさせていただきます(『ペット・セメタリー』公式TwitterよりDMにてお知らせ致します。)
※当選者の方が受け取った当選通知は、他人に譲渡することはできません。
※お電話による当選についての確認はお受けできません。
※応募に関する必要事項で虚偽の記載がある場合、また不正が認められた場合には、当選を無効とさせていただきます。
※住所・電話番号不明、不通により、当選者様に当選案内等の連絡ができない場合は、当選の権利が無効となることがあります。
※当選権利はご当選者本人に限り、他人への譲渡や現金への引き換え、他賞品への変更等はお受けできません。
※賞品の発送は、2020年2月中を予定しております。

《本キャンペーンにおける個人情報の取扱について》
※当選者の個人情報に関しましては、株式会社ガイエ(以下、「当社」といいます。)及び当社が委託した運営会社にて管理いたします。
※当選者からいただいた個人情報は、個人を特定しない統計情報として宣伝に利用させていただく場合がございます。
※本キャンペーンの当選のご案内、ご本人様確認、プレゼント賞品発送にのみ使用し、本件に関する諸連絡の目的以外に利用することはございません。キャンペーン終了後は、主催者の個人情報保護方針にしたがって、適切に取り扱います。
※キャンペーン事務局は、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供しません。

《免責事項》
※選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせは受け付けていません。
※本キャンペーンはTwitter社とは関係ございません。
※キャンペーン運営の中断、または中止により生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。
※・本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合があります。
プライバシーポリシー